黄砂にご注意ください

 

a0001_015869

 

最近の朝のニュースで「黄砂」の飛散状況が発表されていますが
5月に入って咳や喉痛み・鼻水などの症状を訴えている方が増えているそうです。

この黄砂は呼吸器系の病気だけではなく、
アレルギー症状や腎臓などの内臓系、生活習慣病まで
日本人の健康に大きな影響を与えているとのこと。

黄砂はただの砂だと思われている方も多いと思います。

確かに昔はただの砂だったのかもしれませんが、
現在の黄砂は中国の経済発展の負の部分である
大気汚染の影響をもろに受けています。

工場の煙突から出る真っ黒な煙や
急激な車社会によって吐き出される排気ガス、
真菌/カビ、農薬などをたっぷり付着させて日本に飛んできているのです。

また中国はずっと自国で核実験を行なってきました。
20130222164119
その影響も受けていると思われ、
今話題のセシウム137という放射線も
黄砂の中に含まれているそうです。

黄砂の飛散状況は気象庁からも発表されていますので、大量に飛散する日は外出の際はマスクを着用するなど、予防を心がけていただければと思います。

又、洗濯物や布団もそういう日はお天気が良くても
外に干さない方が懸命かも知れません。

そんなに?と思われる方も多いと思いますが、
公害認定した方がいいという識者もいらっしゃるほどです。

特に妊婦の方や子供には気をつけてあげてください。

黄砂対策を万全にして家族の健康を守りましょう。

=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日8名様限定>
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================