身体の冷えと精神的ストレス・入浴の関係

お猿さんの入浴

身体の冷え(低体温)と免疫力には大きな関係があります。

体温が1度下がれば
代謝が12%下がり、免疫力が30%下がると言われています。

今回は精神的ストレスや入浴との関係を見ていきます。

 

精神的ストレスと低体温の関係

精神的ストレスと低体温の関係
あまり関係ないと思われがちですが、精神的ストレスを受けると血流が悪くなってしまいます。

アドレナリンやノルアドレナリンの分泌が高まり、血管が収縮することで血行が悪くなってしまうのです。

現在はストレス社会と言われ、なかなか難しいかもしれませんが、出来るだけストレスを発散させる自分なりの方法を考えみてください。

上述したように血流が悪くなってしまい、低体温になってしまいます。

現在社会で生きていく以上ストレスは避けられないものです。

現在社会は、ストレス社会といっても過言ではないかもしれません。

自分の趣味を見つけたり、楽しいことを見つけたり、ストレスを軽減できることを探してみてください。

ストレスを軽減できれば体に及ぼす影響も少なくなります。

また、ストレスがないのも問題で、ほどほどのストレスが身体には良いようです。

 

入浴と低体温の関係

入浴と低体温の関係
最近の若い人の中には入浴時にシャワーだけの人が多いようです。

夏でもしっかり浴槽に入って身体を温めましょう。

しっかり夏でも湯船に入ることで、全身の細胞の血流を促し新陳代謝も促進させます。

その事で体温は上昇してきます。

また発汗は冷えの一因である体内の水分を排出し、体温の低下を防いでくれます。

現在は、夏の気温が以前より高い傾向にあるからかもしれませんが、冷房を使い過ぎているきらいがあり、以前よりも夏に冷える人が多くなっています。

どうしても夏などは簡単に済ませたいところですが、しっかり浴槽に入りましょう。

今では、夏こそしっかり冷え対策なのかもしれません。

 
 
=================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~18:00
定休日:毎週水曜日・第1・3・5木曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日6名様限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
===============