私の医者いらずのおすすめ健康法-皆様へのお願い

私の医者いらずのおすすめ健康法-皆様へのお願い

 

皆様にお願いしたいこと

 

TVの健康番組を安易に信用しないでください

健康はビジネスです、必ずスポンサーの意図が隠されています。

本当の情報はTVなどでは流れないはずです。
それなりの情報(当たり前・普通)しか流れません。

本当の情報は人知れずです。
これを肝に銘じてください。

TVのコマーシャルで流されるサプリメントなども同じことです。

本当に身体に効くものは宣伝さえしていません。

宣伝しているものは、スポンサーが儲かるだけです。
 

世間の常識は全て正しいと思わないでください

世間の常識はあくまでも常識であって、必ずしも正解ではありません。

・食事は1日3回摂るもの
・睡眠時間は7時間が良い
・日1回は排便した方が良い
・血圧は130以下が良い
・病気になったら薬を飲む
・予防接種はした方が良い
・熱中症予防でクーラーはつけた方が良い
・・・等

これらの常識は全て私は間違っていると思っています。

常識を覆したところに健康はあると思っています。
 

病院や医者を過信しないでください

病院や医者を過信しないでください
何か具合が悪くなったらすぐ病院!、という風に洗脳されてしまいましたが、過信するのは危険です。

私は病院は字のごとく病の院(病気になるところ)だと思っていますので、できるだけ近づかないようにしています。

早期発見のための検査も予防接種のワクチンも治療のための薬も、疑わしいと思っています。

そういう考えでいますので、検査・予防接種・などを含め病院には近づかないようにしています。

また医者も選ぶ時代だと思います。

私の母親は薬の過剰投与で、どんどん悪化していき殺されそうでしたが、病院を変えて改善に向かった経緯があります。

病院や医者に頼らなくても健康は保てます。
 

薬を飲んだら治ると思わないでください

薬を飲んで治るのは、あなたの表に出ている症状だけです。

決してあなたの病気を治すものではありません。

症状を抑えるだけの役目を負っているのが薬の使命です。

薬は症状は抑えてくれますが、身体にとっては毒で、副作用があり、次の病気を作る原因にもなります。

このことを十分分かって薬と付き合ってください。

私は薬は一切飲んでいませんし、我が家には薬は置いていません。

新型コロナに罹った時も、薬は一切飲みませんでしたが大丈夫でした。
 

あまりにも安い食材はには飛びつかないでください

食材
安すぎる食材はなぜ安いのかを考えてください。

安いなりの理由があるはずです。

農薬・化学肥料・遺伝子組み換え・抗生物質の過剰投与・成長ホルモン・・・等を疑ってみてください。

健康と食事は切っても切り離せないものです。

毎日食べる食材はこだわってもいいと思います。
 

快適すぎるグッズは最小限にしてください

最近は身体にとって快適グッズが結構売られています。

消費者が望んだものだから仕方がないのですが・・・

過度に使用することで身体の生命力を弱めてしまいます。

・抗菌・殺菌グッズ
・温めカイロ
・サポーター
・腰痛ベルト
・冷房・暖房
・シップ
・・・等)

・抗菌殺菌グッズは菌やウィルスに対して弱くなってしまいます。
・カイロや靴下の過度の重ね履きは自分で体温をつくる力を弱めてしまいます。
・常時サポーターをしていると筋肉が低下してしまいます。
・冷房・暖房に頼りすぎると体温調節機能が低下してしまいます。
・シップは痛みをとることはできますが、患部には逆作用になります。

 

ずっと続けられる体操や運動を探してください

ずっと続けられる体操や運動を探してください
自分がずっと続けられる、好きな体操・運動を探してください。

好きでなければなかなか続かないものです。

ヨガ・ピラティス・自彊術・きくち体操・真向法・太極拳・フラダンス・腕振り体操・○○体操・その他多数・・・等

何か自分に合うものを探して続けてください。

私は1年半ほど前にから太極拳を始めました。

とても楽しいです。

常に筋肉を動かす、鍛えることが重要です。
 

病気の原因は筋肉疲労(コリ)であると信じてください

筋肉を常に緩めておくことが最高の病気予防、アンチエイジングに繋がります。

その為には日々のセルフケアと定期的なメンテナンスが大事です。

ウェルネスはそのお手伝いをさせていただいています。

定期的に筋肉を緩めておくことで、病気予防・アンチエイジングになります。

 

まとめ

操体法
3回に渡って色々と書いてきました。
まだ色々と書きたいことは一杯ありますが今回はこれぐらいで・・・
 
私が目覚めたのは50歳を過ぎてからです。
年齢は関係なく体質は必ず変わります。

病院にも行かない!
介護の世話にもならない!

そんな強い身体を作りましょう。

 
【関連記事】
 
「私の医者いらずのおすすめ健康法-日常篇」
院長本人
 
「私の医者いらずのおすすめ健康法-考え方篇」
考え方
 
=================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」
https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日8名様限定>
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=================