清潔過ぎることが病気の原因になってしまう

全ての菌が敵なのではない

テレビを見ていたらCMで台所の除菌をやっていました。

まな板の除菌は・・・・
というようなよくあるCMです。

よく顕微鏡などでまな板の菌の状態を見せて

うわ~大変!!ということで

除菌の大切さをアピールするようなおなじみのCMです。

手洗い洗剤や入れ歯・食器洗い用のスポンジなどでもこの手のCMがあります。

 

海外へ行って最初に下痢をするのは日本人だ
というようなことを以前に聞いたことがあります。

これなどもあまりにも清潔にしすぎるために、
菌と戦う抵抗力が落ちてしまっているのが原因と思われます。

雑菌はいろんなところにいて、
人間はこのような菌たちと本当は共存して生活をしています。

何もまな板や入れ歯などだけに雑菌がいるわけではありません。

赤ちゃんも床に落ちているものをなめたり口に入れたりしながら
雑菌を取り込むことで、徐々に学習しながら菌と共存できるようになって行きます。

「そんな汚いことさせられない!」
と育てることはまるで無菌室で育てているようなものです。

無菌室で育てた赤ちゃんを外に出したら、
菌に負けていっぺんに病気になってしまうでしょう。

あまりにも神経質に除菌・殺菌ということは
このことと五十歩百歩だと思っています。

口の中にも何億個という雑菌がいます。

神経質になりすぎるとキスもできなくなってしまいます。

何かでまな板は「雑巾でふけ!」
というような話を聞いたことがあります。

これはちょっと大げさかもしれませんが、
健康と運動常に雑菌を取り込んで戦わせていた方が身体は強くなり、
病気にかかりにくくなるという趣旨だと思います。

まったく同感です。

除菌や殺菌を過度に行うと身体の抵抗力が弱まり
病気に罹りやすい(菌に負けやすい)身体になってしまいます。

本筋は菌から逃げることではなく
菌と戦える強い身体をつくることだと思っています。

清潔すぎることは自分自身の抵抗力を弱めてしまいます。

テレビのCMは売上を上げることが使命です。

大げさに誇張することで関心を呼ぶ方法は彼らの戦略です。
(倫理的にどうかという思いもありますが・・・)

私たちは情報に流されずに
常に本当のことを見ていくことが大事だと思います。

私のようないい加減な人間は
このような番組を見ても「またやってるよ」と思って見ています。

しかし、真面目な人は本当に信じて誠実に実行してまいます。
(ゆくゆく身体を弱らせてしまうことになっても・・・)

売り上げの為とは言え、本当に罪なことをしていると思っています。

くれぐれもテレビのCMや番組には用心してください。

本当のことよりも売り上げをあげる目的のためだけに
CMは制作されているということを常に考えておかなくてはいけません。

流されることなく真実を見て、自分の身体は自分で守るようにしましょう。

 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日6名様限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================