健康は命より大事

健康で元気に歩く男女

「健康は命より大事」って聞くと???となってしまうと思います。

命がなければ健康はないでしょう。
当たり前な話です。

ではなぜこういうことを言うのか?

健康があっての人生だと思うからです。
命を守ることよりも健康でいることの方に
より気やお金を使うべきだと思うのです。

生きているだけで
健康がない人生がどれだけつまらないか。

病気になる前に手を打ってください

健康維持のための運動
病院には溢れかえるほどの病人がいます。
また入院してベッドから起き上がれない人
介護のお世話になって一人では何もできない人

こういう人達は健康のありがたさを身に染みて
分かっていらっしゃるのではないでしょうか。

そうなる前に健康なうちからお金を払ってでも
健康を維持する方法実行するべきだと思うのです。

健康ななら人生何とかなります。

 

誤っている常識

現在の常識は、健康なうちは特に健康に気を使わない。
当然健康を維持する為のお金も使わない。

しかし病気になったらその治療には大変な労力と大金を注ぎ込む。

この間もガンになってから命を守るために
1回数百万もする治療法を検討している人がいました。

だから病院は満杯で国家予算は膨れ上がり、健康保険も大赤字です。

病気になる前にもっと気とお金を使ってください。

病院や介護施設がつぶれる位の大きな意識の転換があれば
もっともっとみんな幸せになれるのではないでしょうか。

 

健康の秘訣

すでに健康に気を使って実行している人も多いと思います。

運動・サプリメント・食事療法・・・など
様々な健康法を取り入れていらっしゃると思います。

何が本当にいいのか分からない・・・とよく聞きます。

「一番大切なことは筋肉を緩めることです。」

筋肉のコリが血流を悪くし、神経・リンパ管・気の流れを
阻害しています。

この状態が数年~数十年続いた後に身体は病体へと向かいます。

筋肉を緩めることで病体へ向かう体を健康な領域で維持することが出来ます。

まず筋肉を緩めるための健康法を最優先に考えてください。
その後に様々な健康法を追加するということです。
健康ヨガ
ある程度年齢が行けば衰えてくる筋肉の強化が必要になりますが筋肉強化より先に筋肉を緩める方を優先すべきです。

方法としては
家庭では体操・呼吸法・ストレッチ・半身浴等があります。

温めれば筋肉は緩み、冷やせば筋肉は固まる
この常識をぜひ理解していただいて実行してください。

整体院へ月1回ほど通うのもお勧めです。
(私も知り合いの整体院へ月2回コンスタントに通っています)

ぜひ実行してみてください。
いつまでも健康を維持しましょう。

【私の信条】
健康には気を使いお金も使う。
しかし病気になったらあきらめる。

 
 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日6名様限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================