一家に一瓶、ヒマシ油の驚異的な効果

歯が痛い女性
皆さんヒマシ油というのはご存知でしょうか?

 

ひまし油とは

ひまし油とはいったいどんなものでしょう?

ヒマ(唐胡麻・とうごま)という植物の種に、圧力をかけて絞ってとれた油です。

世界中で古くから利用されており、中世ヨーロッパでは「キリストの御手」と呼ばれていたそうです。
日本でも伝統的に用いられていましたが、下剤としての使用に限られていました。

現在は口紅や石けん、インク、機械の潤滑油など、意外と身近なところで使われています。

また現在ヒマシ油は、健康分野でも効果が確認されてきて、知ってる人には重用されています。

確認されているひまし油の効果、
抗菌・殺菌作用にも優れ、軽い湿疹や、擦り傷、切り傷、打ち身や捻挫の時にも活躍します。

 

ひまし油を歯茎に塗ったら腫れが引きました

私は1週間ほど前、歯茎が腫れて物を噛めないほど痛くなってしまいました。

鏡で見ると顎の形が変わるほどに晴れている状態。

行きつけの歯科で定期的な洗浄をしてもらっているので、電話をしたのですが、予約は1週間先になるとのこと。

今、既に痛い!

痛いようならお見えくださいとのことでしたが・・・

面倒くさがりな私は痛み止めの処置と洗浄の2回も行かなければならないなら、1週間我慢しようと決めました。

しかし歯茎の腫れは尋常じゃない、なんとかしないと!

そこでいつもの通りヒマシ油を歯茎に塗ることにしました。

なんとびっくり!!
数日後には腫れが引いて痛みもなくなってきたのです。

なんて、本当は毎度のことで歯茎が腫れた時にはいつも使っています。

あのまま歯科に行って抗生物質を飲まされていたはずです。

抗生物質を飲まれなくてよかった~

 

ひまし油が日本で有名ではない理由

ヒマシ油はエドガー・ケイシーの、ヒマシ油パックでご存知の方のも多いかも知れません。

残念ながら日本では便秘薬ぐらいの認識しか持たれていませんが・・・

ぜひ我が家に1本常備してもらいたい油です。

本当は身体にとっても良いものなのに、あまり日本では有名ではありません。

それは売る側が儲からないからです。

ひと瓶(350ml)3000円位、下手すれば数年持ってしまいます。
(一応賞味期限みたいなものはありますが、何年も使えます。私が実証済み)

日本やアメリカなどでは商業主義なので、商業ベースに乗らなければ、いくら良いものでも世の中には出回りません。

逆に商業ベースにさえ乗ればどんなものでも流行りますが・・・
(たとえそれが偽物でも・・・儲かればいい・・・)

ヒマシ油側の回し者ではありませんが、ヒマシ油は本物です。

ぜひ我が家に1瓶!お勧めします。

念のためですが、当院では当然扱っておりません。

どこかのサイトを探してご自分でお買いになってください。

 
=================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」
https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)
TEL 048-831-7746

営業時間:9:00~18:00
定休日:毎週水曜日、第1・3・5木曜日
(土・日・祝日も営業しています)
<完全予約制 1日6名限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=================