薬を使わずひまし油で歯茎の腫れを改善

先日歯茎が腫れてしまってこんな感じでした。
決して右のほっぺに飴玉を含んでいるんじゃありませんよ。

歯茎が腫れてしまった様子

 
前日辺りからいつものようにひまし油を歯茎に塗っていたのですが、なかなか腫れが引かず今回はさすがに無理か・・・と弱気になり歯医者へ。

そこで処方されたのは案の定抗生物質です。

なんだ抗生物質か、それならひまし油で行けるかも、と思い抗生物質を一切使わずひまし油をただひたすら塗りまくり。
 

3日後の写真が次の写真です。
大分腫れがひいているでしょう。

薬を使わずひまし油だけで3日後の姿

(ガラケーの携帯で撮った写真ですが、本当はもうちょっといい男ですよ。)

抗生物質を一切使わずにここまで腫れがひきました。

使ったのは「ひまし油」だけです。

ひまし油って何?と思われる方も多いと思います。

西洋では「キリストの御手」とも呼ばれている大変重宝されているものです。

残念ながら日本では便秘薬ぐらいの認識しかありません。

これはひまし油を飲み過ぎると下痢をするという、副作用を薬として用いているだけにすぎません。

抗生物質は菌を退治してくれる優れもので、西洋医学の最も得意とする分野です。

しかし、悪い菌ばかりを殺してくれるような都合の良い薬はありません。

抗生物質は身体にとって、良い腸内細菌なども全て殺してしまいます。

敏感な人は、抗生物質を飲むと下痢をするというのはそういうことです。

毎日ヨーグルトを食べながら腸内細菌を増やそうと思っている人も、抗生物質を飲んでしまっては何の意味もありません。

お金の無駄使いなだけです。

大変強力な菌はに対しては抗生物質の助けがいるかもしれませんが、普通は抗生物質に頼らずとも身体が菌を退治する力を持っています。

薬ではなくもっと自分の力と自然の力を信じてみましょう。
 
=================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」
https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)
TEL 048-831-7746

営業時間:9:00~18:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)
<完全予約制 1日6名様限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=================