ミネラルの働きとは?

a1180_007446

5大栄養素という言葉を聞いたことがあると思います。

 

たんぱく質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラル(無機質)のことです。

 

この中のミネラルが不足してくると私達の身体はどうなるのでしょうか?

 

一般的に知られている病気として以下のようなことが言われています。

 

●カルシュウム不足

骨格変形・虫歯・骨粗しょう症・破傷風

 

●鉄不足

貧血・脱毛症・成長障害

 

●亜鉛不足

成長抑制・生殖腺成長障害・精力減退

 

●マンガン不足

骨格変形・発育障害・糖尿病・脂肪代謝異常

 

●銅不足

貧血・毛髪色素欠乏症・栄養疾患

 

●コバルト不足

貧血・食欲減退

 

これは一例ですが、これ以外にもまだたくさんの障害が考えられます。

 

そしてこのような一般に知られているようなミネラルではなくて、
その他の名前を聞いたこともないような超微量ミネラルが
とても身体に重要だと言われているのです。

生体の中ではさまざまな反応が起こり、生命活動が行なわれています。

 

これらの反応に触媒として酵素が関与していて、
この酵素がないと生命活動が滞ってしまうと言われています。

 

「酵素健康法」などを唱えて提案されている医師もいらっしゃいますので、
酵素の重要性は健康をお考えの方は一度や二度お聞きになったこともあるかと思います。

 

この酵素の活動の中心となり重要な働きをするのがミネラルと言われているのです。

=======================
【さいたま市浦和の整体院】ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日6名限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================