Home » ブログ » 「心の病」で労災認定が過去最多

「心の病」で労災認定が過去最多【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」

2015年06月26日 category : ブログ 

a0002_010048

<新聞の記事より抜粋>

昨年度、仕事のストレスでうつ病など心の病になったとして労災を請求した人が、
過去最多を更新した。

13年の国民生活基礎調査(厚労省)によると、15歳以上で仕事がある人のうち、「うつ病やその他の心の病気」で通院している人らは約83万人と推計され、心の病で苦しむ人は多い。

こうした労災に、長時間労働が影響していることも浮き彫りになった。

というニュースが載っていました。

当院にも心の病で通われている方は多いです。

なぜこんな世の中になってしまったのか?

みんな幸せになりたいと思って一生懸命頑張っているのに
どんどん幸せになりにくい世の中の方へ進んで行ってしまう。

コンピューターが広まったら世の中便利になるね。
会社が儲かったら給料が増えて幸せになるね。
一流大学に行って一流企業に勤めれば幸せになれるね。
結婚して、子供を育てて、温かい家庭がいいなあ。

そう思っていたのに・・・

コンピューターが広まっても便利などころか、ただ忙しくなっただけ。
会社が儲かっても、儲かるのは会社や株主だけで従業員の給料は減らされるだけ。
一流大学から一流企業に入ってもリストラに怯えなければならない日々が続く。
仕事が忙しくて結婚どころじゃない、子供を預かってくれるところもない。

なんだかいつの間にか世の中が変わってしまいました。
ただ毎日忙しいだけ・・・

人が人に対して優しくなれる土壌がどんどん失われているような気がしてなりません。

失敗は許されない、ミスをしたら人生が終わってしまいかねない。
そんなストレスの中、他人を攻撃することで憂さ晴らしをしをする。

憂さ晴らしは常に弱者に向けられる。

そんな世の中が現在社会そのものなのかもしれません。

会社は利益利益、利益至上主義、人件費を削減してでも利益。
会社もお父さんもお母さんも、個人も・・・全ては疲弊しきっています。

どこかが間違っている・・・誰かが叫ばなければ。
これではただどんどん病人が増えるだけ・・・

病気が増えなければ儲からない人達の影の力が動いているのか・・・
よくわかりませんが、このままでは幸せになる人がいなくなってしまいます。

その象徴が今の阿部政権が向かっている方向なのかもしれません。

向かっている方向(70年前の悲劇)のように
全てを壊してもう一度やり直さなければいけないのか。

そうならないように知恵を結集してほしいと願うばかりです。

 
 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日6名様限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================

営業カレンダー

スピリチュアルな施術を希望の方

当院の基本情報

整体院ウェルネスへのご来院地域

院長のひとりごとブログ

 

院長のFacebook

 

Copyright(c) ‘2019’ 【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」 All Rights Reserved.