厚生労働省が公的医療保険料を健康なら安くすることを検討

illust3786thumb

先日の新聞に厚生労働省が公的保険料を健康の努力をした人は
安くするという検討に入ったという記事が乗っていました。

様々な反発もあると思いますが、当然と言われれば当然とも言えます。

本人の努力ではどうしようもない病気は別ですが
生活習慣病などに限っては実行してもいいのではないでしょうか。

生活習慣病とはその名の通り、「あなたの生活習慣が悪いんですよ」
と言っているわけですから、
努力した人にはそれなりの恩恵があってもいいと思います。

毎日歩いたり、運動したりして努力している人がいます。
また食生活なんかもしっかり健康を考えて実行している人もいます。

逆に何も考えずに怠惰な生活をしている人もいます。
何も考えずにただ食欲に任せて食べている人もいます。

努力した分は努力料として差し引いてあげてもいいのではないでしょうか。

やりたくてもできない事情があるんだよ!
という声が聞こえなくもないですが・・・

以前こういうことを当時の麻生首相が発言したら
大バッシングを受けたことがありましたが、今回はどうなのでしょう。

ただメタボ健診の数値が良くなったら・・・
という病院との提携ががちょっと引っかかります。

健診という医療費は更にかさ上げされるでしょう。
(儲ける手段を薬から健診に切り替えた医療側の思惑??)

また、メタボの数値を薬で下げることはどうなのでしょうか。
ab370c4e23eee4025437b4a501a8320f_s
もしそれもカウントされるなら本末転倒になってしまいます。

一切の薬を使わせず
本人の生活習慣の改善のみで数値は改善させるべきです。

薬を使って下げる行為はその人をさらなる重度の生活習慣病へと導くだけで、根本の解決にはなりません。

しかし本当に評価しなければならないのはメタボを改善した人ではなく
メタボにさえならないほど努力をしている人たちです。

本当に健康の努力をしている人達はそもそも
メタボ健診の数値にさえ引っかかりません。

メタボにもならないほど努力している人にこそ一番の恩恵があってしかるべきです。

病院にも行かないので一切の医療費を使わないのですから。

=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日6名様限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================