夏バテならぬ秋バテにご注意

 

a0001_016471

夏バテならぬ秋バテで体調を壊す人が増えているそうです。

症状としては「だるさ・倦怠感」、「疲労(疲れが取れない)」、
「冷え」、「発汗」、「睡眠不調」、「胃腸の不調」、「頭痛」など。

【原因はとしては】
●一日の気温の急激な変化
●秋の長雨や台風などによる気圧の急激な変化
●夏の閒に冷房のあたり過ぎ
●夏の間に冷たいものの摂り過ぎ
●その他・・・
などが上がれれるようです。

夏から秋にかけて徐々に一日の気温も下がり、朝晩と昼間の
温度差も大きくなりだしています。

また気圧の変化も台風や竜巻などによって急激に変わっています。

このような気温や気圧の急激な変化に身体が
ついていけず、自律神経のバランスを乱してしまう。

また今年の夏は暑かったので、冷房で身体の外から冷やし、
冷たいものを飲むことで身体の中から冷やすことで
自律神経のバランスを乱してしまう。

いずれにしてもこのようなことで自律神経のバランスが
乱れてしまっているのが原因のようです。
【改善方法としては】
●身体を温める
温かいスープを飲んだり半身浴・足浴などで夏の閒に冷えた身体を温めてください。

●衣服で気温の変化に対応しましょう
朝晩と昼間の温度差が大きくなっていますので
上手に上着を来たりして気温に合わせて調節してください。

●胃腸をいたわってください
夏の閒冷たいものを取りすぎて胃腸が疲れています。
暴飲暴食などを控えていたわってあげてください。

●しっかり睡眠をとりましょう
季節の変わり目で睡眠不足になりがちですが
夜遅くまで起きていることがないように早めに就寝しましょう。

●秋の味覚を楽しみましょう
秋の味覚のテーマは渋みです。
この渋みが身体の調節をしてくれます。

夏の暑い気候から冬の寒い気候へ移り変わっていくための
身体の準備期間が「秋」です。

秋の味覚である渋みをとることで身体はスムーズに
冬の準備に取り掛かります。

しっかり秋の味覚を味わって秋バテを乗り切ってください。

=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

https://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日6名限定>

「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================