新型コロナ感染体験記

新型コロナ感染体験記

前回新型コロナに感染したことを書きました。

その詳細書いて皆様と共有できたらと思います。

妻が38度の熱が出で翌日病院に連れて行った
その日の夕方熱を測ってみると37,1度。

ちょっとおかしいかも・・・と思って
万が一と思いお風呂に入るのをやめました。

そしたらその後どんどん熱が上がってきて38度台に。

翌日瞬間39度まで上がり、その後下げだしました。

3日目には熱も平熱まで戻りました。

しかし、熱は下がったもののしつこいというか
鼻水や頭痛がしばらく続きました。

咳や喉は大丈夫で、39度の熱があるときから
タバコは吸っていました。

しかしアルコールは1週間飲まなかったですね。
(通常は毎日飲んでいます)

結論としましてはただの風邪症状だったという感想です。

ちょっときつい風邪を数十年ぶりにひいたなという感じです。

薬は一切飲んでいません。
風邪は治療するのではなく経過させる
これを自ら実践しました。

結局今回の第7波で我が家では保育園児が発端となり
5名、その他の家族2名の合計7名が感染しました。

7名全て未接種者です。

未接種者は重症化するとマスコミでは脅しをかけていますが
軽い風邪からきつい風邪までの症状でした。

娘は1日休んだだけで、頭痛がすると言っていましたが
翌日から在宅で仕事していました。

インフルエンザよりきつい症状の人は一人もいませんでした。

この症状をなぜワクチンで予防しなければいけないのか
意味が分からないというのが率直な感想です。

 

本当のことが言えない政府

現在第7波で過去最高の感染者を出し
現在世界一位の感染大国になっています。

それなのになぜ政府は行動制限を行わないのでしょうか。

Ba5が風邪症状まで弱毒化しているということを
知っているからではないかと思っています。

「もう風邪症状まで弱毒化していますので安心してください」
「家で寝ていたら1週間ぐらいで改善しますよ」

と言ってあげればいいのですがそうもいきません。

海外から大量に買わされたワクチンの在庫が山積です。

この在庫を処分しなければなりません。

3回目・4回目と打たせることで在庫を減らせます。

だから行動制限はしないけどいつまでも脅し続けるしかない。

というのが現状ではないでしょうか。

政府の政策がチグハグになっているのも頷けます。

 

ワクチン3回目・4回目接種の是非

いつの間にかワクチン接種は感染予防から
重症化予防にすり替えられてきました。

賢い人はこのことだけで政府発表を信用しないでしょう。

・このままでは数十万人が死亡する 嘘でした
・60%が接種すれば集団免疫ができて収束する 嘘でした
・2回接種すれば感染予防になる 噓でした
・マスクをすることで予防効果がある 嘘でした
・3回目・4回目を打てば感染予防・重症化予防になる 
多分、というか確信的に嘘でしょう

いつまで政府発表を信じますか?

新型コロナに感染する方が怖いのか
将来何が起こるか分からないワクチンを打つ方が怖いのか

よくよく考えて慎重に判断してください。

 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」
https://www.e-b-wellness.com/
さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)
TEL 048-831-7746

営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日・隔週木曜日
(土・日・祝日も営業しています)
<完全予約制 1日8名様限定>
「ホームページを見て…」とご連絡ください

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっお力なれると思います。
====================