政府の11月に行動制限緩和の真の意味

政府の11月に行動制限緩和の真の意味
政府は11月をめどに行動制限の緩和を
計画しているようです。

行動制限緩和!いいじゃないか!
賛成!歓迎!

と思われると思います。

当院に見えられているワクチン未接種の人も
そう勘違いされていたようです。

 

よくよく考えてください

行動制限の緩和はいいのですが、
これには条件がしっかりあります。

ワクチン接種の証明や
PCR検査などによる陰性の証明がある人が対象となる。

と明記されています。

と言うことはワクチンパスポートの発行
と全く同じと言うことです。

フランスやアメリカのニューヨーク州等で
ワクチンパスポートが発行されていますが
全くそれと同じです。

きっと頭のいい人が考えたのでしょう。

わざとワクチンパスポート発行と言わないで
「行動制限の緩和を条件付きで行う」、

と言っているのです。

これは事実上ワクチンパスポートです

現在世界の180都市で
ワクチンパスポート反対のデモが起きていますが
日本ではプラカードにワクチン反対!と書けません。

書くなら「行動制限緩和反対!」位でしょうか。

なんだかおかしなデモになってしまいます。

言葉をうまく変えただけで、
発想は詐欺師と同じテクニックです。

本当に頭が良いです。

この頭を国民が幸せになるように
使ってくれればいいのですが・・・

政府がこういう手口を使ってくるということは
とても信じられない!という発想にもなってしまいます。

よくよく考えて騙されないようにしてください。

 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」
https://www.e-b-wellness.com/
さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)
TEL 048-831-7746

営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日・隔週木曜日
(土・日・祝日も営業しています)
<完全予約制 1日8名様限定>
「ホームページを見て…」とご連絡ください

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっお力なれると思います。
=====================