「コロナベビー」のIQが低いという研究結果

コロナベビー
新型コロナウイルス感染症のパンデミック期間に生まれた
「コロナベビー」の知能指数(IQ)が
それ以前に生まれた幼児より低いという研究結果が出てきたそうです。

その原因としては
新型コロナのため保育施設や学校が閉鎖され、
親は在宅勤務となり仕事と育児を併行したことで、
幼児が受ける刺激が大きく減少したことが考えられるとのこと。

乳児が家の中にいて認知的刺激が制限され、
外部の世界と断絶したことが大きく関係しているとのこと。
 

こんなところにも2次被害

新型コロナの自粛帰省の2次被害は大きいです。

経済や人の繋がりだけでなく精神的な疾患、
運動不足、社会構造の変化・・・等

様々な2次被害を生んでいますが、
こんな乳幼児まで影響が及んでいたとは・・・

実は我が家にも「コロナベビー」がいます。

大体の予想は付いていましたので、
なるべくマスクを取って話しかけるようにはしています。

またRSウィルスも流行っているとのことで
外に連れ出してなるべく外気に触れるように心掛けています。

今月で1歳になりましたが、結構笑いますし、
また大分自分なりに一生懸命話そうとしています。

はたしてIQはどうなのでしょうか?

まだまだ色んな2次被害が考えられますので
ある程度予想しながら対処するように心掛けましょう。
 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」
https://www.e-b-wellness.com/
さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)
TEL 048-831-7746

営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日・隔週木曜日
(土・日・祝日も営業しています)
<完全予約制 1日8名様限定>
「ホームページを見て…」とご連絡ください

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっお力なれると思います。
======================