Home » 腰痛

腰痛【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」

腰痛改善

初めに

一口に腰痛と言っても、その原因は肉体的なことから
精神的なことまで多岐にわたります。

この痛みを注射や薬・シップなどで止めるだけでは、
目先的に痛みが止まるかも知れませんが、
根本的な問題は何も解決していないと考えています。

むしろ、痛み止めをすることがかえって
慢性化させてしまう行為にもなってしまいます。

当院では腰のみにこだわらず、身体全体のバランスを整え、
原因を探してその原因に沿った施術を行います。

 

腰痛とは

a1640_000385腰痛が起こる原因としては、
・「骨格の歪み」
・「筋肉の疲労や低下」
・「老化によるもの」
・「内臓の病気」
・「精神的ストレス」など、
様々原因が上げられます。

またその原因などから
・椎間板ヘルニア
・シュモール結節
・脊椎分離症
・脊椎すべり症
・脊柱管狭窄症
・変形性脊椎症・・・
等の名前がつけられています。

ただ腰痛の原因を突き詰めていくと、
老化によるもの、内臓の病気によるもの、精神的ストレスによるものなども
結局は、

「骨格の歪みに起因することや、
使いすぎによる筋肉の疲労・使わなさすぎによる筋肉の低下による血流不足」

という身体的なものが根本原因と考えられます。

つまり骨格の歪みがなく、筋肉の疲労や低下がなく
血流が滞っていなければ様々な要因があっても
腰痛を発症しにくいということになります。

ところが現在人は

a0001_008065

  • 障害や姿勢悪化のための骨格の歪み
  • スポーツのやり過ぎなどによる筋肉疲労
  • デスクワークや車の運転など同じ姿勢を続けることによる筋肉疲労
  • 運動不足による筋肉低下
  • 肥満による負荷増大のための筋肉疲労
  • 筋肉の柔軟性の悪化・老化などによる筋肉低下(身体が硬くなっている)

となっていることが挙げられます。

このような準備段階があって、さまざまな原因により
腰痛が発症すると考えられます。

ページトップへ戻る

一般的な腰痛治療の弊害

a1180_006017ところが病院等へ行った場合、
まず痛み止めの薬や湿布が処方され、
少しひどい場合は牽引やコルセットで固定する等の
治療が行なわれると思います。

さらにひどい場合は骨のレントゲン写真を見せられて、
手術を勧められるのが普通ではないでしょうか。

「しかし、ちょっと待って下さい!」

筋肉疲労や筋肉の低下で血流が悪くなっているところへ、
消炎鎮痛剤や湿布によってさらに血流を悪くしてしまっては
本末転倒の治療になってしまいます。
(消炎鎮痛剤や冷やす行為は血流を抑制することで痛みを緩和しようとするものです。)

確かに血液の中の発痛物質により痛みが発生していますので、
血流を抑制することで痛みは一時的に治まるでしょう。201202210952

しかしこの考え方は
あくまでも腰痛の痛みを抑えようとしているだけであって、
腰痛の根本改善にはならないのです。

ぎっくり腰などで内部に炎症が起きている場合は、
一時的に冷やすということは確かに必要かもしれません。

しかし、いつまでも血流を止めていては筋肉はさらに弱り、
腰痛になりやすい体質になってしまいます。

最終的には血流を増やしてあげない限り、
改善はしないと思ってください。

ページトップへ戻る

当院の施術方法

当整体院ではまず足浴に入ってもらって身体を温め、
身体全体の血流を良くします。

身体全体のバランスを整え最後に腰部の施術に入ります。DH000057

痛みという身体からのメッセージは非常に大切です。

そのメッセージを聞きながら
動かしやすい方向・気持ちの良い方向へのみ動かしていきます。

そうすることで、身体の中の元に戻そうとする力が覚醒して、
徐々につらい方向へも痛みを感じずに動かせるようになってきます。

また腰痛の原因を探していきます。

精神的なストレスが腰痛に関与していると思われる場合は、
感情レメディセラピーやEFTを併用して、感情にも働きかけながら
心と身体の両方から歪みを修復する施術も行います。

また、ご自宅で行っていただく体操など、
セルフケアについてもお伝えします。

あなたの持っている力を引き出すお手伝いをさせていただきながら、
一緒に改善していきましょうというスタイルです。

また、
当院では薬やシップ・注射などで
痛みを麻痺させてしまう方法には反対です。DH000095

痛みを麻痺させてしまうと
本来動かせない可動域まで動かせてしまうため、
そのことでさらに筋肉や靭帯などを損傷してしまう恐れがあります。

そしてまた注射、また痛くなる、また注射・・・
とどんどん深みにはまっていくことになってしまいます。
(この状況に陥っている方が非常に多いです。ご注意ください!)

ページトップへ戻る

腰痛の予防法

それでは腰痛にならないようにするためには自分で日頃から
どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか。

基本は筋肉を疲労させない、低下させないことです。
a0003_001625

  • スポーツなどで疲労させた場合はこまめにストレッチなどでほぐしてあげる
  • 同じ姿勢を続ける時はたまに立ち上がったりして腰を動かしてあげる。
  • 運動不足による筋肉低下をさけるため体操や軽い運動をする。
  • 骨格の歪みで筋肉を疲労させないように姿勢を正しくする。
  • 腰を冷やさないように気をつけ、半身浴などで温めてあげる。
  • 肥満で腰に余計な負担をかける場合があるので肥満を解消する。
  • 体が硬くならないように日頃からストレッチなどで身体をほぐす。
  • 足の筋肉は特に大事なので、日頃から無理をしない程度に筋肉を鍛えておく。

簡単なようで難しいかも知れませんが、実行してみてください。

 

腰痛Q&A

腰が痛いときは暖めた方がいいのでしょうか、冷やした方がいいのでしょうか?


ぎっくり腰などのように急性で炎症が起きている場合は冷やした方がいいでしょう。しかしいつまでも冷やしてはいけません。
炎症が治まった後は温めてあげて改善させるようにしましょう。
いつまでも冷やしているだけでは改善はしません。

ページトップへ戻る

ぎっくり腰の時マッサージは効果的ですか?


ぎっくり腰の時は毛細血管等も破れていますので血行を良くするためのマッサージは逆効果になってさらに痛みを増幅しかねません。もう少し改善してからのほうがいいでしょう。


痛い箇所に使い捨てカイロを1日中張るのは良いですか?


1日中張るのはお勧めできません。元々人間には体温があり、その体温で軽快に動いていますが他から温められ続けていると、逆に疲労して体力は低下してしまいます。当然自然治癒力も低下してしまうということになります。一時的な使用に留めたほうが良いしょう。


腰痛の時お酒は飲んでいいですか?


あまりお勧めできません。細胞や組織を修復させるのにビタミンが必要となります。アルコールを分解する為にもビタミンが必要になり、取り合いになってしまいます。
控えめにしたほうがいいでしょう。激痛なら禁酒するほうがいいと思います。


腰痛の時はコルセットをしたほうが良いですか?


コルセットは筋肉の代わりをするものです。どうしても痛みのある一時期ならいいと思いますが、常習的に使ってしまうと自分自身の筋肉が弱って衰えてしまします。常習は避けましょう。


腰痛の時の食事はどんなことに気をつければ良いですか?


特にこれということはありませんが、バランスの取れた食事を心がければ大丈夫でしょう。ただ甘 い ものは控えたほうがいいと思います。


 

お客様の声

a0001_013659

ありとあらゆるところでも効果がなく  よっちゃん様 50歳(女性) 主婦

img061

<どんなことでお悩みでしたか?>
腰痛・ぎっくり腰

<当院で施術を受けた感想をお願いします>
10年ほど前から1年に2・3回ぎっくり腰に悩まされていました。リンパマッサージ・整体etcありとあらゆるところで治療しても効果はその時だけでした。

1年半ほど前でしょうか、たまたまネットで見てこちらに通い始めました。整体ともマッサージとも違う、でも今までと明らかに身体が違うのを実感できました。

おかげさまでぎっくり腰も‟あやしいな?”と思う時に治療していただき大事になっていません。
これからもウェルネスの先生を頼って続けていこうと思います。

当院を漢字一文字で表すと

「穏」

先生の人柄と治療がとても穏やかで他とは全然違います。

やっと出会えた感じです  Kちゃん様 50代歳(女性) 主婦

img064

<どんなことでお悩みでしたか?>
腰痛

<当院で施術を受けた感想をお願いします>
20歳頃より色々な整体に通いましたがやっと出会えた感じです。

よく診てくれて、すぐに良くなります。

当院を漢字一文字で表すと

「頼」

頼りになる整体院。

とにかく効果がある!  ポン子様 39歳(女性) 会社員

img070

とにかく効果がある!それに尽きます。

初めに行ったのは腰痛(子供をだっこした時に痛めた)だったのですが、1週間以上続いた痛みが施術後まったくなくなっていたのに驚きました。

月1位で通っていますが、急な腰痛や寝違えなどでお願いすることもあります。本当に頼りになります。

室内に清潔感があるのも高ポイントです。

当院を漢字一文字で表すと

「効」

とにかく効果があるから!!

慢性的な腰痛悪化が改善・・・ K.S様 40代(女性) 主婦

声9

慢性的な腰痛が悪化してしまい、バランス活性療法の施術を受けられる所を探していたらこちらのホームページがヒットしました。

日頃から冷えには気をつけていたのですが、昨夏の猛暑に知らず知らず体を冷やしていたのが原因とのことでした。バランス活性療法と操体法の施術を数回受けて痛みは改善していきました。

施術と合わせて体を温めることと操体法を教えていただきました。なかなか自宅での実行が伴わないのですが、そんな時も「完璧にできなくてイイんですよ!!」という先生の言葉にホッとしています。

今では定期的にメンテナンスに伺うようになり、最近ではうつ症状の母も一緒にお世話になっています。

これからもこのご縁を大切によろしくお願いします。

40年来の慢性的な腰痛が軽く・・・ お喜久ちゃん様 80代(女性)無職

私は長年(丸40年)の腰痛に悩みいろいろな先生にお世話になりましたがよくならず困っていたところ、娘がパソコンで調べ浦和の森崎先生が良さそうというので、伺ったところ笑顔で明るく楽しい先生で、一目で気に入り親子でお世話になり、ちょうど1年半になります。回を重ねるごとに良くなり、嬉しいです。
整体も親切丁寧で、帰りには身体が軽くなり心も明るくルンルン気分で夜はぐっすり眠れて最高。
先生に感謝感謝です。
背筋が伸びたら素敵なリチャード・ギアちゃんと大好きなワルツを夢の中で思いっきり踊ってみたいウハハハハ。
皆さんいろいろと悩んでいる方、一度森崎先生のところへ伺ってみてはいかがでしょうか。
身も心も明るくルンルン気分になること間違いなしです。
浦和の整体院ウェルネスの森﨑先生の整体は最高ですよ。
一度お試しあれ✿

義母のすすめでウェルネスへ・・・ S.K様 49歳(男性) 会社員

声9

30代前半より腰痛が始まり、35才の時にはギックリ腰となりました。

それ以来常に違和感が有り、いろいろな診療所などに通いましたがその時だけで時間が経つとまた始まります。

義母のすすめもありウェルネスに通っていますが、違和感もなくなり腰が軽くなりました。

要因となるコリを探しほぐしなおす療法で「良くなる」「大丈夫」と先生に言われ通院を続けたく思います。

 

 

ページトップへ戻る

お問い合わせなども気軽にご連絡ください

電話でのご予約は

電話予約

 

インターネットでのご予約は

予約フォーム

 

 

 

 

≪初めてのお客様へ≫
土・日のご予約の場合は数週間お待ちいただく場合がありますので早めにご予約ください。
また平日の場合もご希望の時間がある場合は余裕をもってご予約ください。

営業カレンダー

スピリチュアルな施術を希望の方

当院の基本情報

整体院ウェルネスへのご来院地域

院長のひとりごとブログ

 

院長のFacebook

 

Copyright(c) ‘2018’ 【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」 All Rights Reserved.