Home » 不眠症

不眠症【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」

不眠症と改善法

初めに

tn_humin001不眠を訴えて薬を飲まれている方は多いと思います。

眠れないから仕方がない・・・

副作用を心配するよりも眠れないことの方が
より深刻だということで飲まれているのかもしれません。

しかし、本当にそれでいいのでしょうか?

いつまでも薬に頼ることが身体に良いとは思えません。

薬に頼るのではなく、
自らの自己治癒力で根本的に不眠を解消したい!
という方はご相談ください。
 
 

当院が考える不眠症の原因

不眠症には「入眠困難」「中途覚醒」「早朝覚醒」
など様々ありますが、根本的な原因は一つと考えています。

様々な睡眠障害のサイトを見ると、色々な原因が書かれています。

・精神的なもの
・環境的なもの
・他の病気の影響
・薬の飲みすぎ・・・など

なぜこのようなことが原因になるのでしょうか?

それはこのようなことが自律神経のバランスを
乱してしまうからです。

通常、昼間は交感神経が優位になり作業などを効率的に
こなせる様になっています。

そして、夕方から夜になると副交感神経が優位になり
徐々に身体はリラックス状態になってきます。

この状態がスムーズに睡眠へ導いてくれるはずです。

しかし夜になっても交感神経が緊張してしまうと
いつまでも身体がリラックス状態にならず
眠れなくなってしまいます。

 
ここからが本題ですが、
なぜ交感神経の緊張が抜けないのでしょうか?

それは
筋肉が緊張しているからです。

この筋肉の緊張(コリ)が最大の原因だと考えています。

筋肉の緊張が緩んできて身体がリラックスし、
副交感神経が優位になれば眠れるようになるはずです。

 

ページトップへ戻る

 

交感神経が緊張する理由をもう少し細かく見ていきます

先ほどの原因をもう少し細かく見ていきます。

<精神的なもの>
仕事上の悩みや、人間関係・家族関係のトラブル・
金銭にまつわること・・・等

このようなことが長期的にストレスになることで、
首・肩を中心に筋肉がこってしまいます。
 

<環境的なもの>
現在は夜になっても電気のおかげで作業ができます。

テレビやインターネット・ゲームなどが普及して
ついつい夜型の生活になってしまいました。

同じ姿勢や夜になっても交感神経が興奮させていると
筋肉がこってしまいます。
 

<他の病気の影響>
病気のそもそもの原因は身体の歪みや筋肉のコリを
放置していた結果、血流や神経・リンパ管などが圧迫され
徐々に病体化していったと考えています。

いきなり病気になったのではなく、
筋肉のコリを放置していた結果として病気になったと・・・

当然いろいろな箇所の筋肉がこっています。
 
value_kusuri02
<薬の飲みすぎ>
薬の飲みすぎは筋肉を緊張させてしまいます。

大量に薬を飲んでいる方は施術をしても
なかなか筋肉が緩みません。

これ以外にも筋肉を緊張させる出来事は
まだ一杯あると思います。

いずれにしても、このように筋肉を緊張させる出来事が
身の上に起きていることで、不眠になっていると考えています。

 

ページトップへ戻る

 

当院の施術方法

本来の原因はこれまで述べてきたように
筋肉の緊張(コリ)だと捉えています。

ですから全身の筋肉の緊張をとる手技を行います。

骨格の歪みを調整しながら全身のコリを緩めます。

特に上半身のコリは重要です。

首・肩を中心に緩めていきます。

通常は首・肩が緩むだけで大分眠れるようになってきます。

それほど首・肩のコリは不眠症と関係が深いです。
2010年1月撮影院内 002
しかしやはり最終的には全身の歪みを整え、筋肉を
十分ほぐしていかなければなりません。

そうすることで、神経や血管・リンパ管の圧迫が取れ
自律神経のバランスが取れてくるようになります。

自律神経のバランスが整うと、交感神経と副交感神経の
移行もスムーズにできるようになり、ぐっすり眠れるようになります。
 
 

不眠症になったら

何が自分の筋肉を緊張させているのか考えてください。

精神的なことなのか、環境的なことなのか
他の病気のせいなのか、薬の飲み過ぎなのか・・・

そして心当たりがあったら、
その問題をまず解決してください。

「その問題を解決できないから薬を飲んでいるんだ!」

という方は当院にお見えください。

放置していたらいつまでも眠れませんから、
問題が解決できなくてもとりあえず
筋肉だけでも緩めましょう。

 
 

  • 睡眠グッズは必要でしょうか

    睡眠グッズは必要ありません。

    資本主義社会ですから、当然需要があると思えば
    色々な物が作られ効果をうたって販売されます。

    当院のお客様からも「いい枕はありませんか?」

    という質問を受けることがあります。

    お答えしているのは
    「あなたに合う良い枕は確かにあります。
    しかし決して良い枕を探さないでください。」
    と言うことです。

    首の骨が変形していたり、筋肉がこっているから
    自分に合う枕があるわけです。

    しかしそれでは首の骨の変形やコリは
    放置されたままで、筋肉はさらに固くなるでしょう。

    首の骨の変形や筋肉のコリが元の状態になり、
    柔らかくなればどんな枕でも寝れるはずです。

    本筋は良い枕を探すことではなく、
    どんな枕でも眠れるような首を作ることです。

    子供たちは首が柔らかいからどんな枕でも、
    枕なしでもぐっすり眠っています。

     

    ページトップへ戻る

     

    眠るための努力は必要でしょうか

    img2
    眠るための努力は、
    眠れないという恐怖心を思い出してしまいます。

    アロマの香り
    半身浴
    照明を暗くする
    音楽をかける
    ハーブティーを飲む
    ・・・等

    いろいろな方法で眠ろうとされている方もいると思います。

    しかしこれらの方法はいずれも睡眠に対して
    恐怖心を持っているということなのです。

    今日も眠れなかったらどうしよ・・・
    なんとかぐっすり眠れるように考えよう・・・

    このような睡眠に対する恐怖心が筋肉を緊張させ、
    また眠れなくしてしまうのです。

    眠れないことを恐れないでください。

    眠れなくても死にません。

    死ぬ前に眠るはずです。
     

    1日7時間が健康にとっていい睡眠時間
    人は眠っている閒に身体を修復する
    眠れなければ病気になってしまう

     

    いろいろな常識が眠れないあなたを襲ってきます。
    だからなんとか眠ろうと努力をしてしまうのです。

    しかし、毎日3~4時間しか眠らなくても、
    元気に働いている人は一杯います。

    常識に因われてしまうと、さらに悩み
    どんどん深みにはまってしまいます。

    そして、筋肉が緊張して眠れなくなってしまいます。

    自律神経は天邪鬼(あまのじゃく)です。

    a0002_006913眠ろうと思えば思うほど交感神経が緊張して
    眠れなくなってしまいます。

    眠れないからといって死ぬわけでもないし、
    この間に本でも読んでおこう・・・

    ぐらいの気持ちで構えていると知らない間に
    眠っているものです。

    眠れないことを恐れない心が大切です。

    それでも、どうしても
    悩んでいる方は当院へお見えください。

    一緒になって考えましょう。

     

    お客様の声

    a0001_013659

    いつ伺っても優しく楽しくリラックス  Y.T様 46歳(女性) 会社員

    img071

    <どんなことでお悩みでしたか?>
    不眠・めまい・しびれ・動機・不安・あらゆる不調に悩まされていました。
    どこの病院でも異常無しの診断で不安だらけでした。

    <当院で施術を受けた感想をお願いします>
    いつ伺っても優しく楽しくリラックスできます。

    インターネットで見つけ整体は初めてですが、大当たりだと思います。

    通い始めて1年半ですが、ずっとお世話になるつもりです。今後ともよろしくお願いします。

    当院を漢字一文字で表すと

    「安」

    初回先生に「とにかく心配しないで大丈夫だから」と言われて本当に安心しました。

    先生が細かく真摯に相談に乗ってくれる  ジョニー様 35歳(女性) 会社員

    img046

    ○先生がとても話しやすい
    ○いろんな症状に先生が細かく真摯に相談に乗ってくれる。

    当院を漢字一文字で表すと

    「生」

    ○施術を受けて知らなかった症状を知ったりと新しい自分が生まれていると思うから。
    ○通いだして自分が生き生きしているから

     

     

    ページトップへ戻る
  • お問わ合わせなども気軽にご連絡ください

        

    電話でのご予約は

    電話予約

     

    インターネットでのご予約は

    予約フォーム

     

     

     

     

    ≪初めてのお客様へ≫
    土・日のご予約の場合は数週間お待ちいただく場合がありますので早めにご予約ください。
    また平日の場合もご希望の時間がある場合は余裕をもってご予約ください。

    営業カレンダー

    スピリチュアルな施術を希望の方

    当院の基本情報

    整体院ウェルネスへのご来院地域

    院長のひとりごとブログ

     

    院長のFacebook

     

    Copyright(c) ‘2018’ 【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」 All Rights Reserved.