Home » 健康で長生きするために » 筋肉の柔らかさを年齢なりに維持する方法

筋肉の柔らかさを年齢なりに維持する方法【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」

2018年07月05日 category : 健康で長生きするために 

 

                     

 

前回、健康で長生きするには筋肉が重要と書きました。

その筋肉を年齢なりに維持できれば健康は保てると思っています。

今回はその方法について書いてみます。

 

 

そもそもなぜ筋肉は凝る(疲労)のか

一般的に筋肉を使いすぎる人が凝ると思っている人が多いのではないでしょうか。

例えば、
職業的に肉体労働をする人、スポーツ選手・・・等

しかし筋肉はそれ以外にも凝ってしまうのです。

筋肉を使わなさすぎの人も凝ります。

使わなければ脳が必要ないと判断してしまうのです。

日常生活で大きく関わってくるのが
「息」「食」「動」「想」のバランスの乱れです。

これらのバランスが乱れると その乱れた部分の筋肉が徐々に固くなってきます。  

 

「息」・「食」・「動」・「想」のバランスとは

「息」は呼吸のことです。
「食」は飲食のことです。
「動」は運動・動作のことです。
「想」は感情・思いのことです。

これらのバランスが乱れると徐々に筋肉が凝ってくるということです。

「息」
呼吸が浅くなると酸素がうまく供給されなくなり、筋肉は凝ってきます。

「食」
食べすぎや食べなさすぎ、栄養を無視した食事、偏った食事など、
また自然界に無い食べ物も摂り過ぎれば筋肉が固くなります。

「動」
身体は動かし過ぎても動かさなさ過ぎても筋肉は凝ってきます。
無理な動作や一方的な筋肉の使い方でもその部分がこってきます。

「想」
この問題が現在では厄介ですが、
精神的なストレスでも筋肉は凝ってきます。

家族や学校・職場などの人間関係で常にストレスを感じていると
徐々に筋肉は凝ってきます。

心が緊張した時は身体も同じように緊張しているということです。  

 

ではどうすれば良いのか?

お解りだと思いますが 上記の4つのバランスをうまくとっていくことです。

次回は一つ一つの項目ごとに具体的に掘り下げてみたいと思います。

 
 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」
http://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日8名様限定>
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================

営業カレンダー

スピリチュアルな施術を希望の方

当院の基本情報

整体院ウェルネスへのご来院地域

院長のひとりごとブログ

 

院長のFacebook

 

Copyright(c) ‘2018’ 【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」 All Rights Reserved.