Home » ブログ » 人生100年という罠にご注意

人生100年という罠にご注意【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」

2019年04月20日 category : ブログ 

 

最近盛んに人生100年と言われます。

人生100年の人生設計がこれからは必要になると言う事です。

特に定年後の人生設計が盛んに言われます。

貯蓄が2000万円から3000万円は最低必要、
嫌々それでは全然足りない、5000万円以上が必要になる・・・等々

それに合わせたかのように
金融会社からはiDeCoや積立てNISA の勧め。

保険会社からは
85歳まで入れる保険・・・等

政府は
年金支給の先延ばし、65歳支給を70歳に検討

とにかく人生100年時代、人生100年時代
長生きリスクに備える必要があります・・・等々

そのまま信用してしまうと
人生長生きリスクの罠にはまってしまいます。

資本主義や政府がほしがっているのはお年寄りのお金です。

現役世代よりお年寄りの方が圧倒的にお金を持っています。

金融や保険会社はそのお金をもう一度使ってもらいたい。

政府はお年寄りに支給すべき年金をなるべく少なくしたい、
だから元気なら働きなさい、そして受給を遅らせなさい。

と囁きかけてきます。

しかしよく考えてみましょう。

 

統計

確かに2018年度中に百歳になる人は「32,241人」で、
昨年度よりも144人増えたそうです。

また、住民基本台帳を基にした「百歳以上の高齢者数」は
「69,785人」で、前年よりも2,014人増えているとのこと。

百歳以上の高齢者のうち、「男性」は8,331人、
「女性」は61,454人で、女性が88.1%を占めています。

しかし平均寿命は男性で約81歳、女性で87歳
更に健康寿命は男性で71歳、女性で74歳と言われています。

70過ぎても働こうと思っても、働けない人の方が確率的には高くなります。

また、
100歳になる確率は
男性で1,3% 
女性で6,4%  となります。

100歳まで生きれる人は100人中1~6人と言う事です。

このことを十分踏まえたうえで人生設計を立てましょう。

 

私の提案

上記の通り健康寿命は平均寿命よりも10年以上短くなっています。

これから100年時代を生きていく上で一番大切なことは、
健康寿命を平均寿命に近づけることだと思っています。

ただ寿命があるだけではなく、
健康を維持したまま81歳、87歳まで生きると言うことです。

そうすれば余計なお金(病院代・介護費用)もかからないし、
政府の要望通り長く働くこともできます。

その為に大事なことはは筋肉を緩める・鍛えるです。
(早期発見ではありませんよ)

若いうちからぜひこのことを実践してほしいと思います。

日々のセルフケア、定期的なメンテナンスが大事です。

定期的なメンテナンスはぜひ当院までお見えください。

 
 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」
http://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日8名様限定>
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================

営業カレンダー

スピリチュアルな施術を希望の方

当院の基本情報

整体院ウェルネスへのご来院地域

院長のひとりごとブログ

 

院長のFacebook

 

Copyright(c) ‘2019’ 【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」 All Rights Reserved.