Home » ブログ » 健康=人的資産という考え方

健康=人的資産という考え方【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」

2017年11月06日 category : ブログ 

IMG_3729

 
実は私は「整体師」の他に
「ファイナンシャルプランナー」という資格も持っています。

これは少し自慢なのですが、一応最上級の「CFP」です。

お金に関する(金融・保険・不動産・・等)プロの資格ということでしょうか。

そういうことで、今回は健康をお金に換算してみようと思います。

最近よく言われることはこれから先の「年金」の話です。

・いつか破たんするんじゃないか?
・多くの年寄りを支えるには財源が足りない
・貰えるか貰えないかわからない年金を払いたくない
・2025年問題(団塊の人達が75歳を迎えてしまう)
・・・等

このようなことから政府も
どんどん年金の支給を先送りしようという案が浮上しています。

65歳からの年金支給を徐々に67歳、70歳にしていこうということです。

すでにその前準備として65歳からの高齢者という呼び方を
75歳以上にしようという様な目論見もされています。
a0001_000018

現在は65歳以上が高齢者で、
65~74歳を前期高齢者
75歳以上を後期高齢者
ということで呼び方の定義が決まっています。

それを
65~74歳までの方たちを准高齢者(若年高齢者)
75歳以上を高齢者(熟年高齢者)
というように改めようという案です。

これは現在の年寄りが元気なことが一つの理由ではありますが、
ゆくゆくは年金支給を遅らせようという政府の意図が見え見えです。

年金の支給が遅れてしまえば当然定年も遅くなり
働く年数もどんどん長くなっていきます。

病気になって働けなくなることがリスクになってくる時代なのです。

このような時代に歳をとっても健康でいることが必須になってきました。

そろそろ本題に入りたいのですが少し長くなってきました。

なぜ
「健康=人的資産」
なのかということを次回で詳しく見ていきます。
 
 
=======================
【さいたま市浦和の整体院】
ココロもカラダも元気整体院「ウェルネス」

http://www.e-b-wellness.com/

さいたま市浦和区岸町6-1-5-202
(浦和駅から徒歩8分、つきのみや神社目の前)

TEL 048-831-7746
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日
(土・日・祝日も営業しています)

<完全予約制 1日8名様限定>
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

心や身体の不調でお悩みの方はご相談下さい。
きっとお力になれると思います。
=======================

営業カレンダー

スピリチュアルな施術を希望の方

当院の基本情報

整体院ウェルネスへのご来院地域

院長のひとりごとブログ

 

院長のFacebook

 

Copyright(c) ‘2018’ 【さいたま市浦和の整体】マッサージ師も通う整体院「ウェルネス」 All Rights Reserved.